【山情報】 高取山、仏果山、経ケ岳

<山>
 名称 高取山、仏果山、経ケ岳
 場所 神奈川県、丹沢山地の北東部に位置する低山  
 標高 747m(仏果山) 
 他  特になし

<アクセス/駐車場>
 小田急線本厚木駅から、半原行きのバスで40分程度乗ります。お昼と夕方以外は1時間に3,4本程度の本数で、早めに並ばないと結構行列ができます。愛川ふれあいの村野外センター前で降り、すぐ目の前に「登山口はこちら」の案内があるので、それに従って20分ほど歩くと舗装路が終わり、登山道っぽくなってきたとことから、本格登山開始。

<今回のルート>
 バス停「愛川ふれあいの村野外センター前」からのピストンではなく、三つの山を縦走しながらゴールとなる別のバス停「半僧坊前」を目指して下っていくルートです。


180224仏果山.png



<仙太郎の父ちゃん目線>
 ・山容       
  1点 ★☆☆☆☆ 山自体に感動するようなことはないかも  
 ・頂上展望     
  3点 ★★★☆☆ 高取山と仏果山にはスリルのある展望台があり、低山らしからぬ眺望が広がる
 ・ルートの楽しさ  
  2点 ★★☆☆☆ 町を見下ろし、宮ケ瀬湖を眺めてのハイキング、所々抜けた景色に爽快感あり
 ・オンリーワン度 
  2点 ★★☆☆☆ 低山ってこんな感じだよね  
 ・アクセスの良さ  
  5点 ★★★★★ 思い立ってすぐいけちゃう

 総合評価 C

この記事へのコメント